中小企業診断協会に入ろう!

 こんばんわ。中小企業診断士の小林大登です。今回は「是非とも診断士協会に入ろう!!」というお話です。
 今年も1000名弱の方が中小企業診断士として合格されました。合格してから迷うのが中小企業診断協会に入会するかどうかです。特に企業内診断士の方であれば、どうしようか迷うのが普通かと思います。
 是非とも入りましょう!!協会に入ると研究会の情報や診断士の先輩や仲間に会え、お互い勉強し合うことで新しい世界が開けます。先輩や仲間のお話を懇親会でお聞きするだけでも勉強になります。
 実は私も入会するか迷った一人です。実際に入会後1年くらいは入っていませんでした。独立開業が近くなってから入会いたしましたが、入会してみるといろいろな情報が入ってきて、もっと早く入っていればと思ったことを覚えています。
 長野県中小企業診断士協会では、私のような若手診断士の育成に力を入れてくださっており、理事の方々に大変感謝しております。診断士協会がなければ今の私はなかったでしょう。
 ということで是非とも皆様入会いたしましょう!!

小林大登

関連記事

  1. 「中小企業診断士の日」制定記念式典 報告と御礼
  2. 皆さんの知的資産(強み)を経営に活かしましょう
  3. 事業計画書作成のポイント
  4. 地域のイベント
  5. 自然から学べるもの
  6. 志を掲げよう!
  7. 小規模企業のM&Aについて思うこと
  8. 企業内診断士の役割とは?
PAGE TOP