お得な「制度融資」について

こんにちは。

須坂市在住の中小企業診断士の坂詰史博と申します。

 

今日は事業に必要な資金についてのおはなしです。

このところ新型コロナウイルス感染症に関する行動制限がなくなったことで経済が回りはじめて、設備投資などのための借入をしたいというご相談が多くなってきています。

多くの事業者様には日頃から懇意にしておられる金融機関があると思います。会社へ来るなじみの行員さんの勧めにしたがって融資を受けている方も多いのではないでしょうか。

 

でも、ちょっと待って!

それ、会社にとってベストの条件で借入できていますか?

 

中小企業の皆様を対象として、「制度融資」といわれる国、都道府県、市町村が実施する各種の融資制度が設けられています。制度によって非常に割安な利子設定となっていたり、信用保証料が自治体による補填で事業所負担がなかったりするものがあります。工場設備の購入など借入する金額が大きい場合は、利用する融資によりトータルの支払う利子・保証料に大きな開きが出ることも。

効率の良い借入を行いたいとお悩みの方は、ぜひ一度お近くの中小企業診断士へご相談ください。

 

<国の融資制度>

日本政策金融公庫

https://www.jfc.go.jp/

商工中金

https://www.shokochukin.co.jp/

 

<長野県の融資制度>

https://www.pref.nagano.lg.jp/keieishien/sangyo/shokogyo/kinyu/chusyo-yushi/index.html

 

<市町村の融資制度>

お住いの、または会社が立地する自治体にご確認ください

関連記事

  1. 「未来を実現する方法」
  2. 新型コロナウイルス特別相談窓口の現場から
  3. ECRSの原則
  4. 「地域おこし」に必要なこと
  5. 「第1回 長野県中小企業診断士交流会」の告知です
  6. 「紹介者」としての役割
  7. 事業承継のタイミング
  8. 「らしさ」を考える
PAGE TOP