11月7日 2020年度理論政策更新研修(長野会場)

2020年度理論政策更新研修が11月7日(土)長野バスターミナル会館で行われました。
長野会場は約106名の中小企業診断士が受講されました。
コロナ禍で、3密回避とソーシャルディスタンスは大変でしたが、高速体温計も大活躍でした。

研修内容は
1.「中小企業診断士コンプライアンス教育」
講師 東京都中小企業診断士協会中央支部
中小企業診断士 田口 愛味子氏
2.「中小企業の働き方改革に向けた経営革新の事例」
講師 大幸経営有限会社」代表取締役
中小企業診断士 大井 幸紀氏
3.「中小企業の知的資産経営支援知的資産経営マニュアル」
講師 木内清人中小企業診断士事務所 代表
中小企業診断士 木内 清人氏

 

関連記事

  1. 第2回青年部
  2. 2020年中小企業診断士の日
  3. 地域企業家支援研究会 実地視察
  4. 5月26日第7期定時総会開催
  5. 第1回 長野県中小企業診断士交流会のご案内
  6. 北関東信越ブロック スキルアップ研修会
  7. 第8期(2019年度)定時総会・記念講演会
  8. 11月4日「中小企業診断士の日」記念講演会
PAGE TOP