起業は個性を発揮できる最高の場!!

こんにちは。中小企業診断士の小林大登です。

最近、信濃町と上田市で行われている創業スクールの1講座を担当さていただき、起業を考えていらっしゃる方とお話する機会が増えてきました。

その中で本当に思わされるのは、「皆さんの自分の思われていることを実現することへの強い喜び」です。

給与生活から一歩踏み出し独立して開業にはそれなりの勇気がいるのですが、お話をお聞きするなかで、人生を歩んでいく中でご経験されたことや感じたことがあり、それをどうにかこの世に出すことができないかと考えているお姿によく気付かされます。そしてそのことを考えている目には力があり、大きな希望を感じます。感じられたこと、思われたことを、創り出すという喜び。これは、人間が持って生まれた自然な喜びなのかもしれません。

とは言っても、思いだけでは事業は成り立ちません。現実面でお客様のニーズや皆様がお持ちの能力やご経験を踏まえ、どの方向に向かうのか、どのような商品やサービス内容にするのかなど、いろいろなことを具体化していかなければなりません。

私達中小企業診断士は、このような皆様の思いをご支援させていただく貴重な機会をいただいており、身が引き締まります。皆様の思いを大事にしながらも、10年、20年と続いていく事業となるよう一緒に進んでいければと願っております。

関連記事

  1. 価値観の多様性と企業支援
  2. キャッシュレス決済の今後について
  3. 軽減税率の始まりと行きつく先
  4. 「地域おこし」に必要なこと
  5. 事業承継支援の難しさ
  6. なぜ事業計画を作る必要があるの??
  7. お得な「制度融資」について
  8. 情報セキュリティ対策 してますか?
PAGE TOP