「中小企業診断士の日」記念講演会

11月11日(土)に令和5年度「中小企業診断士の日」記念講演会が松本市のホテルブエナビスタで開催されました。

株式会社湯川酒造店(木曽郡木祖村)代表取締役の湯川尚子様にご講演いただきました。

同社の日本酒は2023年7月に英国で開催された世界的なワイン品評会「インターナショナルワインチャレンジ(IWC)」日本酒部門で最優秀賞にあたる「チャンピオン・サケ」を受賞しています。

湯川社長が実践する地域性に合わせた補正しない拘りの日本酒造りは、講演の中で「差別化ではなくアイデンティティの追求」と表現され、経営資源の限られた中小企業にとっての重要な経営のヒントになりました。

講演会終了後には懇親会が開催されました。コロナの終息もあって昨年以上に盛り上がりました。

関連記事

  1. 理論政策研修
  2. 5/8経営診断業務勉強会
  3. 2020年中小企業診断士の日
  4. 第9回 信州大学ものづくり振興会
  5. デフレ脳からの脱却
  6. 信濃毎日新聞「きょうの人こと」に掲載されました
  7. 12月12日 2020年度理論政策更新研修(松本会場)
  8. 長野県産業労働部長を表敬訪問・要望事項提出
PAGE TOP